2020.2.22|災害対策の個人レッスンを行いました

友人からリクエストをもらい、先週末に日比谷のカフェで災害対策についてレクチャーしてきました。

行っている災害対策といえば、女性向け経済誌で推奨されていた非常用持ち出し袋のセットを購入したことくらいという友人。

友人が住んでいる地域や住居の形態、勤務状況などをヒアリングしつつ、災害対策の原則とケーススタディを交えながら、 表面的に「これが便利だよ」と伝えるのではなく、どう考えてなにを備えればいいのか、自分のライフスタイルに沿って応用できる考え方を中心に伝えました。

カフェで座学を2時間ほど行った後は、アウトドアショップ等に行って実際に備えておくと便利なものを選定。

売り場でグッズを見ながら「違うグッズでも同じ電池で動くものを揃えておくと、電池の備えも統一できて便利だよね」というような、グッズを選ぶときのポイントなども細かく伝えることができました。

「このエマージェンシーシートは割と界隈の人が持ってるんだけど、こっちのは有名な登山家がおすすめしてるのをこの前見た…」みたいなマニアック情報も(笑)

友人はひとまずエマージェンシーシートをお買い上げ。

レッスンの最後には、

「よくわからないからなんでもかんでも備えなきゃと思っていたけど、非常時に大切な優先順位がわかってこれから落ち着いて行動できそう。“とりあえず条件を満たしていれば何もなくても何日間かは生きてられるんだな” という安心感を得られたのが大きい!」

という感想をいただきました。

個人レッスンだとよりその人の状況に合わせて話ができるので本質に近づけるなと思いました。

個人レッスンの機会、増やしていきたいなぁと思います。

ご依頼があればお問合せページからお気軽にご連絡ください^^

タイトルとURLをコピーしました