オンライン防災講座についてはこちら!

【締切】2021.10.23 防災デイキャンプ|トライポッド(三脚)をつくってみよう!

「キャンプの道具や技術は防災にも役立つらしいけど、キャンプってやったことないし道具も何も持ってない…」

という方に向けて、日帰りキャンプ(=デイキャンプ)を手軽に楽しみながら、防災に役立つ知識や技術を身につけられるイベントを実施します!
>企画背景や目的等はこちらの記事もご覧ください。

「災害対策インストラクター」が防災に役立つサバイバルの基礎知識を元にプログラムを立案しており、月1回を目安に定期的に行っていく予定です。

今回は9月に緊急事態宣言延長で中止になったプログラムを行います!今度こそみなさまと一緒に楽しめますように!

トライポッド(三脚)をつくってみよう!

今回は上写真のような「トライポッド」と言われる三脚をつくってみたいと思います!

※ちなみに、写真では焚き火台を使わない「直火」での焚き火を行っていますが、許可された場所で行っています。許可された場所以外ではやらないようにしましょう。

実はこのトライポッド、写真のように鍋をひっかけて調理の補助器具として使うこともできますが、他にも様々な応用があるんです。

トライポッド応用① ソファ

写真ではちょっと不格好なんですが、もっとうまく高さ等を調整すると快適なソファとして機能します。
もう一本枝を使って座面を浮かせたソファを作成することも可能です。(ロープワークの種類が増えますが)

トライポッド応用② 二股の入口に

この写真も、場所が狭くて超絶適当な状態なんですが、トライポッドをつくるのと同じ手順で二股をつくり、写真のようにシェルターの入口を広くすることができます。

通常は入口のところにポールが一本来てしまい、出入りするのに邪魔になったりするんですが、二股にすると出入りがしやすくなるというメリットがあります。

トライポッド応用③ 居場所として

トライポッドの空間を利用して居場所をつくることも可能です。これはゴザを立てかけて娘のひみつ基地になっているところです。

上からシートを垂らして三角錐のシェルターつくることも可能ですし、シートをトライポッドの周りにくくりつけて壁にするということも可能です。

トライポッド応用④ 何もないところでの支え

トライポッドを2つつくれば、写真のように何かを渡して飾りをしたり、物を吊るしたりできるようになります。しっかり地面に固定すればブランコやハンモックにも応用することができます。

トライポッド応用⑤ 遊具

そして、トライポッドやロープワークを駆使すると、このような遊具も実現可能です!(思い切り遊ぶにはしっかり固定しないとですが)

他にも棚やコット(簡易ベッド)等をつくることも可能で、トライポッドの作り方は一度覚えてしまえばアイディア次第で応用∞の技術なんです!!

トライポッドをつくるための3本の棒とロープはレンタルするので、手ぶらでチャレンジ可能です♪

トライポッドに鍋をひっかけて調理してみよう!

簡易的な焚き火台も1グループに1台レンタル可能ですので、ぜひつくったトライポッドに鍋をひっかけて焚き火調理を体験してみてください!

お湯を沸かすだけでも結構ですし、本格的な煮込み料理もOKです。食材やお鍋、食器等はご持参ください。(使った食器等は会場にある水道で洗えます)

ゆっくりお昼ごはんとフリータイムを!

トライポッドの作り方を説明した後はフリータイムです。お好きなタイミングでトライポッドを作成して活用してみてください♪

フリータイムはゆっくりお昼ごはんを調理しながら楽しむのも良いですし、焚き火を眺めながらお茶の時間にしても良いですね。お子様は広い校庭で走り回ったり遊具で遊んだりが可能です。

何をすればいいかわかならい、という方のために、お申込みいただいた方にはフリータイムの過ごし方のヒントとなるような情報もお送りしております。

もしご予定がある場合は早めに切り上げても大丈夫です(参加費は変わりません)。その場合はお申込み時に備考欄にご連絡ください。

疲れたら室内でも休憩可能です。

会場である小田小交流プラザは廃校を利用した地域の休憩所となっています。

昔ながらの教室で、飲み物を飲んで休憩したり、黒板に絵を描いて遊んだりすることもできます。屋外の活動に慣れていない方は疲れたと思ったら気兼ねなく室内でゆっくりしてください。

1日のタイムスケジュール

1日のタイムスケジュールは以下のようなイメージです。
※天候等により当日プログラムを変更する場合もございます。予めご了承ください。

10:00~10:15 小田小校庭集合・受付(受付を済ませた方から日除け等設営可)
10:15~ オリエン&プログラム説明
10:30~ ロープワーク&トライポッド作成の説明
11:00頃~ フリータイム(お好きなタイミングでトライポッドを作成してください)
15:00 (焚き火をしている場合は)薪投入終わり&片付け方説明
15:30 片付け開始
16:00 終わりの会、片付け終わった人から解散
16:30 完全撤収

開催概要

日時

2021年10月23日(土) 10:15~16:30頃

※天候や社会情勢等の影響により中止となる場合がございます。その場合は前日17:30までにお申込み時にご記入いただいたメールにてお知らせいたします。

場所

小田小交流プラザ(茨城県つくば市小田3107番地 旧つくば市立小田小学校新校舎内)
※会場には、貸し切りではないですが屋内で靴を脱いで休憩できるエアコン完備スペースがございます。
※トイレは新しい洋式トイレで安心♪
※校庭内に駐車スペースがございます。枠に従ってご駐車ください。
※行き方はこちらをご参照ください。道が狭いので「小田城跡歴史ひろば案内所」方面から入ってくるのがおすすめです。

対象

どなたでも参加可能
※高校生以下は必ず大人の方と一緒にご参加ください。付き添いの方も参加費はかかります。
※大人の方だけの参加ももちろん大歓迎です

参加費

小学生以上 一人1,000円
※未就学児無料(一緒に参加される大人の方がしっかり安全管理やサポート等をお願いいたします。もちろん、一緒にプログラムにチャレンジしていただいて大丈夫です。)
※当日お釣りのないようにご持参ください。(領収書が必要な場合はお申込みフォームの備考欄にご記入ください。)
※当日の保険料も含まれております。

持ち物

●必須の基本の持ち物

  • お昼ごはん(お弁当でも、焚き火調理にチャレンジしていただいてもOKです。食材、調理用の水、食器等は全てご持参ください。)
  • トライポッドに吊るすため、上に持ち手が付いてる鍋(例えばこういうお鍋)
  • 水分補給用の飲み物 ※現地の水道水は飲料水ではありません。現地でご購入(500ml1本100円)いただくかご持参ください。
  • レジャーシートや簡易イス等
  • 日除けのポップアップテントやタープ等(なくても大丈夫ですがあった方が安心です)
  • マスク、消毒液など感染症対策のもの

●必要な方は以下のものを追加でお持ちください。

  • テーブル
  • フリータイムにやってみたいことに関する道具等
  • (使う場合は)焼き網
  • 火や薪を扱う際の軍手(綿100%のもの、ある方は革手袋)

※もし、これまでにご参加された方で「過去に練習したシェルターを設営するため、シートやロープ・ペグ等をレンタルしたい」という方はお申込みフォームの備考欄にその旨ご記入ください。

服装

野外活動のため長袖長ズボン推奨です。
また、火を使う場合は綿など天然素材のものをご着用ください。
※化繊は熱で溶けて皮膚に張りつきやすく、大やけどの危険があります。

新型コロナウィルス対策

当日、体調不良などの症状がある方は参加をご遠慮ください。また、以下の方は会場である小田小交流プラザの規定によりご参加いただけませんのでご確認ください。

  1. 発熱、息苦しさ、強いだるさ、咳・咽頭熱などの症状がある
  2. ご家族に上記1の症状がある方がいる
  3. 過去2週間以内に感染拡大している国・地域への訪問歴がある

さらに、以下のことにご留意いただきご参加くださいますようお願いいたします。

  • 基本的には同居のご家族単位でお楽しみください。各家族間には十分なスペースを設けてプログラムを行います。
  • プログラム中も原則マスクの着用をお願いいたします。
  • 感染状況により中止になる場合もございますので予めご了承ください。判断は会場である小田小交流プラザの規定に準拠します。

キャンセルについて

  • 保険を掛ける締切の都合上、予め決まっている場合は、下記の申込締切までにキャンセルの旨ご連絡ください。
  • 新型コロナウイルス感染対策の一環で、申込締切以降や当日のご連絡でもキャンセル料はいただいておりません。体調不良等あればお気軽にその旨ご連絡ください。

お申込み

締め切りました

申込締切:2021年10月18日(月)中
お申込みと同時にプライバシーポリシーに同意していただいたものとみなします。ご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました