【妊婦の栄養摂取】妊婦におすすめの作り置きレシピ5選!

こんにちは、作り置き信者です。

とにもかくにも作り置き。作り置きは神。それくらい作り置きは楽で便利で健康に良い!

作り置きを始めてから、体重推移は順調だし風邪なども引かなくなりました。

ということで、今回は、妊婦の私が毎週のようにつくっている作り置きレシピをご紹介します!

ブロッコリーのナムル(葉酸摂取に!)

妊婦といえば葉酸。

葉酸は胎児の成長に必要な栄養素らしいですね。元々ブロッコリー大好きな私。お弁当にも入れられるし、今までは塩ゆでするだけだったのですが、ごまの風味もあっておかずにぴったりで美味しいです。

参考にしているレシピはこちら

単に塩ゆでするだけのときの参考レシピはこちらです。にんにくの風味がきいて美味しい!

ちなみに! ブロッコリーの日持ちする茹で方はこちらを参考にしています。

ひじきと高野豆腐の煮物(鉄分、タンパク質、ミネラル!)

ひじき・・・実は元々あまり好きではないのですが、ひじきも高野豆腐も乾燥したやつが100均とかでも売っていて、妊娠中期に入ったあたりから貧血で頭痛やめまいに悩まされるようになり作り始めました。

参考にしているレシピはこちらです。

いつもにんじん、高野豆腐、こんにゃくを入れています。この前鳥皮を入れてみたらめっちゃうまかった!

ほうれん草のおひたしorナムル(鉄分!)

貧血予防といえば鉄分、鉄分といえばほうれん草!

ほうれん草は足が速いので買ってきたら速攻おひたしかナムルにしています。

ほかの食材でナムルをつくったときにはおひたし、ほかの食材でおひたしをつくったときにはナムル、という感じで被らないようにしていました。

おひたしはレンチンして水で洗ってめんつゆかけるだけ。

ほうれん草のナムルは参考レシピはこちらです。

キャベツサラダ(食物繊維!)

そして、妊婦の多くが悩まされる便秘。でも、妊婦とか関係なくこのキャベツサラダは便利!

肉を焼いて付け合わせに盛りつけるだけで立派なおかずになるし、このサラダだけで食卓に3品目追加できますからねー。

塩分も控えめでとにかくおすすめです。

参考レシピはこちらです。

さつまいもの塩バタ(食物繊維!)

そしてこちらも便秘対策。

前まではさつまいもの甘煮をつくっていたのですが、美味しいし便秘対策になるし腹持ちも良いし最高。

参考レシピはこちらです。

***

以上が、どなたかの参考になれば嬉しいです~。

タイトルとURLをコピーしました