【妊娠5ヶ月/16w1d】度々少量の出血があった子宮頸管ポリープを切除…!

無事戌の日参りを終え、その翌日は子宮頸管ポリープを切除してきました。

ということで、ポリープ発見から切除までの記録です。

妊娠初期から少量の出血が度々…

妊娠が発覚して最初の内診のときに「ちっちゃいけど子宮の入り口あたりにポリープがありますね。」と言われました。

ポリープは出血しなければそのまま出産まで残すこともあるらしいのですが、出血があるならば感染のおそれもあるから切除することもあるとか。

そして私のポリープは度々出血がありました。

出血といってもほんとに少量で、トイレに行ったときにティッシュにうっすら血がつくくらい。それが週2~3日のペースで起こりました。

3ヶ月目に入ったあたりで一旦出血が落ち着いていたのですが、4ヶ月目に突入したあたりでまたもや週2~3日のペースで復活。

先生からは「12週(つまり4か月目)を過ぎてからは一切出血がないのが理想なので、もう少しだけ様子を見て続くようなら切除になるかも」と言われていました。

そして迎えた5ヶ月目。相変わらず出血があったため、いよいよ切除することに。

いよいよ子宮頸管ポリープ切除

ネットで調べてみたら「全然痛くなかった」という人もいたり「すごい痛かった」という人もいたりして、かなーりビクビクしていたのですが、「無事に赤ちゃんに会うため!」と覚悟を決めて臨んだ割には全然痛くなく終わりました。

時間はほんの5分くらい。

ポリープの大きさや範囲によっては入院して切除することもあるらしいのですが、幸い外来で間単に取れるくらいだったので良かったです。

終わったあと、切除したポリープを見せてもらったら結構でかい! 約1㎝くらいで、「大きい方ですね」と言われました。

切除したポリープはこの後検査に回され、1か月後くらいに検査結果を教えてもらえるそうです。

切除後の注意点

ポリープは切除後の出血により子宮内感染が起こったり、切除のショックで子宮口が開いたりして危険もあるとのことなので切除後の過ごし方もかなり不安だったのですが、切除後に言われた注意点は「当日はできるだけゆっくり過ごして、お風呂に入らずシャワーだけにすること」、これだけでした。

私の場合は切除した際に出血もなく無事終わったのですが、ねじ切っているだけなのでそこから1週間くらいは出血があるかもしれないのが通常とのこと。出血しないように注意できる点はないらしいです。

出血による感染を防ぐためか、翌日から3日間は消毒しに病院に通うように言われました。そして約1週間後に経過観察をして無事であれば一連の流れ終了、という感じです。

感想

少ないとはいえ、やっぱり出血があると不安です。

私の場合はポリープが原因と半分わかってはいたものの、「ポリープからじゃなかったらどうしよう」とか「でも異常な腹痛もないし大丈夫なはず!」とか「でもこの出血が原因で感染が起こったら…」とか考えて何日も不安な夜を過ごしていました。

切除当日の夜と翌朝は真っ茶色な血が出てびっくりしましたが、今はとくに出血している様子もなく「なんか不安がひとつ取れた~」とほっとひと安心です。

切除前は「ポリープは残しといても切除してもリスクがある」と言われてビクビクしていましたが、結果的には切除して良かったと思いました。

タイトルとURLをコピーしました