小笠原旅行記4日目(前編) ハシナガイルカとの出会い~南島ツアー!

小笠原旅行記4日目です。

4日目は朝からホエールウォッチングツアーに参加しました。朝ごはんを食べて、つくってもらったお弁当を持って、ザトウクジラに会いに出発!

もう、朝からウキウキです。

シータックさんのツアーに参加

ホエールウォッチングのツアーは、シータックさんというところで予約。

いくつかツアーのホームページを見比べて、なんというか、イルカやクジラや海に対して硬派な印象を受けたのでこちらに決めました。

この日のツアー参加者は私たち含めて6人。(だっけな?) 10人以上になることもあるらしいのですが、たまたま少人数だったのでラッキー♪

スタッフさんは船長さんと女性2人。一人は20代くらいの若い女の子で、場を明るく盛り上げてくれました。滞在中、連続で参加している方もいたりして、アットホームな雰囲気でよかった。

いきなりハシナガイルカに遭遇!

船が出発して最初に出会ったのはハシナガイルカ! こんなにすぐ会えるなんて!

ハシナガイルカハシナガイルカは小さ目で、ハシナガイルカは小さ目で、鼻先が長いから「ハシナガイルカ」。

船のすぐ近くまで寄ってきてくれます! 約30頭くらいが船の周りを泳いでくれました。かわいー!!!

ハシナガイルカは船だとこうやって近くまで来てくれるのですが、人間が海に入って泳ごうとすると逃げていってしまうそうです。なのでハシナガイルカは船の上から眺めるのみ。それでも、頭数が多くていろんな行動をしてくれるので見応えがあります。

野生のイルカ見るのはじめて! 船上では男も女も関係なくキャッキャッはしゃいでました♪

南島へ上陸!

さて、ハシナガイルカを見たあとは南島へ上陸します。

南島はウミガメの産卵地として有名な無人島。保護のために上陸制限があって、はやめに行かないと上陸できなかったり待ったりすることになるのだとか。

南島までは、海上で小型ボートに乗り換えてから向かいます。ほかのツアーの船の人と一緒に乗りこみ出発! 向かう海はやや荒れでしたが、それも楽しい。

ジニービーチ昨日、カヤックで来たジョンビーチやジニービーチの前を通って南島の上陸ポイント「サメ池」へ回り込みます。

サメ池の入り口サメ池の入り口は細くなっていて、ボートが岩に当たってしまうんじゃないかとヒヤヒヤですが、さすがベテラン船長、スーッと通り抜けていきます。

上写真はサメ池の中から撮ったものですが、サメ池の入り口はこんな感じ。あの狭いスキマを通るのはちょっとスリルあります。(私は小型船舶免許も持っているのでなおさらスゴイと思う。)

「サメ池」は小さな湾になっているのですが、そこからしてもうキレイ! 海の色が明るくてきれいなブルー!

南島上陸ポイントそして、上写真中央に見える岩場へ船をつけて、船の先っちょからあの岩場へ直接上陸します。桟橋とかないし上陸したら岩場だしで難易度高いですがみんな無事上陸できました。ワイルド!

南島の岩場南島の岩場はこんな感じです。よく見たら右下の岩場にオオヤドカリがいる?

サメ池全景そしてこちらがサメ池全景。南島に降りてまず最初の絶景ポイントです。海がまぶしー!

南島の歩道南島は保護区域なので歩道も決められています。周りの植物はなるべく踏まないように、歩道を一列になって歩いていきます。

扇池そして着いたは扇池!よくガイドブックとかで見かける写真のところ!

この扇池からウミガメがやってきて、この砂浜に産卵していくのだそうです。

ウミガメの卵の殻ウミガメの卵の殻を発見しました。やわらかくてフニャフニャ。ツアー参加者の一人がうれしそうに掘り返してました♪

ヒロベソカタマイマイの化石そして、南島で注目すべきなのがこのマイマイの抜け殻。これ、約1,000年前に絶滅したヒロベソカタマイマイというマイマイの半化石なんだそうです!

小笠原が世界遺産登録されたのは、このマイマイのおかげでもあるということを聞きました。特徴は、裏側の中心部分に穴が開いているところ。普通のマイマイはこの部分が閉じているそうです。

マイマイ比較たまたま普通のマイマイを見つけたので比較。左がヒロベソカタマイマイで右がそうではないマイマイです。中心に穴が開いてるか開いてないかで見分けます。

ちなみに、島のモノ全部ですが、もちろんこの化石も持ち出し厳禁! 写真と思い出を持ち帰りましょう^^

南島の丘そして、今度は扇池を背にして、反対側の丘を登っていきます。結構急な坂道になっていて、軽いクライミングみたいな部分もあるので要注意。

でも一所懸命登ったその先には…!

南島から望む父島こんな絶景が待っていますよー!

写真では小さく見えますが、中央からやや右寄り部分にハート型の形をした「ハートロック」も見えます。

サメ池サメ池も

扇池全景扇池も

南島のほとんどがこの丘から眺められるので、ぜひ億劫にならずに登ってみてくださーい!

***

これで南島ツアーは終了です。南島を後にしたらまたザトウクジラ探しへ!

長くなるので後編に続きます。

***

▼この日のクジラやイルカの様子はシータックさんのブログにもアップされていました。さすが、撮り慣れている方の写真はキレイ!

派手な | 小笠原・イルカ・クジラ情報
南西の風が吹いて、西側はやや波立ってます。そんな海で最初に遭ったのは、ハシナガイルカたちでした。30頭が船を囲んで泳いでくれます。そのスマートな姿が美しいです。
タイトルとURLをコピーしました