【妊娠4か月/ 12w0d 】健診で見た赤ちゃんは赤ちゃんらしい形になっていた

仕事を辞めて無職になった途端にめでたく妊娠してまして、本日4か月目を迎えました~!

まさか自分が子どもを産むことになるなんて、少し前から夫と相談はしていたものの、未だに不思議でしょうがないです。

4か月目に入りいろんなリスクもだんだん減ってきたので、ここらでブログに記していくことにします。というか、今までもブログに書こうと思ってはいたものの、つわりで気持ち悪くてPCを開く気になんてなれなかったというのが正直なところ…。

寝ながらスマホでネットサーフィンしたりしていたのですが、どうりでつわり期のブログがあまりないはずだわ…と思いました。

まだつわりは終わってないですが、だいぶ良くなってきたのでこれからつわり期のことも振り返っていきたいと思います。

今日は今日のお話を。

4か月目の健診:はじめての経腹エコー

今日の健診から経腹エコー。お腹に超音波当てて見るやつですね。

昨日まで、というか今朝まで「赤ちゃん大丈夫かな、元気かな」と不安だったのですが、そんな心配をよそに赤ちゃんは元気に心臓をバクバクさせていました。成長も順調で、大きさは56mmくらい。手や足も生えていてすっかり人間の形に。

よかったー。もう、毎回その言葉しか出てこない。

妊娠するまで、妊娠したら赤ちゃんは当然のように生まれてくるもんだと思っていたのですが、そうでなないんだなというのが妊娠してからやっとわかりました。

世の妊婦たちはみんな、赤ちゃんがお腹の中で無事かどうかわからない不安を抱えているんですね。

妊娠して思ったのは「妊婦って体が重くて大変」というだけじゃなくて、「大切な宝物をいつ壊れるかわからない薄いガラスの中に入れて、24時間首から下げて持ち歩いてる」みたいな、そんな緊張感やプレッシャーもあって大変だなということです。とくに初期は赤ちゃんの存在感がほんとに薄いので、ちょっとしたことで「え、大丈夫?」って不安になりました。

だから、いよいよあと1か月でいわゆる「安定期」というところまで来て、ちょっと「ィヤッホー!」という気分になっていたりもします(笑)もちろん、出産のそのときまで気は抜けないのですが。

そんなこんなで健診も無事終わり、お散歩がてら隣の駅のららぽーとまで。

※ちなみに、今までもつわりが軽い日はお散歩で3~4時間歩いてたのですが、今日の健診で「それは歩きすぎ」と言われてしまいました。それなのに早速ららぽーとまで買い物に行って3時間くらい歩いてしまった…。これからは1~2時間程度にして、家でマタニティヨガでもはじめてみようかな~と思い、今いろいろマタニティヨガの本を見ています。

目下の関心は妊娠線予防!&家でなにして過ごすか

元々肌が強くて、とくにマメな保湿ケアはしてこなかった私。

しかし、妊娠線について調べているとそんなわけにもいかなそうだぜ!という感じなので今一生懸命調べてます。

とりあえず急いで保湿した方が良さそうなので、今まで得た知識から「シアバター」「ビタミンE」「セラミド」をキーワードにコスパの良いものを揃えて対策しています。今使っているのはこちら。

しかし、今日ボディショップに行ったら次買おうと思っていたシアボディバターがお得になっていたので買ってしまった!もう、今使ってるやつと交互に使っちゃおうかな…。

妊娠線ケアの次の布陣については後日詳しく書きたいと思います。

あとは家でなにして過ごすか問題。

このブログはしっかり続けていくとして、ゆっくり本でも読もうか、保育士か行政書士の勉強でもしようか、でも家の片づけもしたい、折り紙も極めたい、マジックの練習もしたい、手相とか勉強したい、英語とロシア語も勉強したい…。

全部やろうとすると絶対なにも身につかないからちゃんと絞ってやりたいのだけど絞れない。仕方ないから何も買わずにすぐできるものから始めて、飽きたら次のことやって、にしようかな。迷ってる時間も無駄だもんな。ほんとは計画的にやりたいのだけど…難しいな。

なにをやるか決めるのは簡単。なにをやらないか決めるのが難しい。ほんまこれ。

タイトルとURLをコピーしました