【妊娠線予防】コスパの良いおすすめクリームとオイル!

今怖いもの…それは…妊娠線…!

妊娠線ができてしまったお腹の写真とか、たまにふいに出てくるけど「やめてー!」って悶絶します。

子供を産んだ勲章といえばそうだけど、やっぱりできるだけキレイな肌のままでいたい。

ということで、最近調べまくったので私なりの打線をまとめておきます。

妊娠線予防に大切なこと

妊娠線予防に大切なことはまとめると主に以下の3つだと思われる。

  1. 一気に太りすぎない
  2. 保湿する
  3. 肌を柔らかくする

要は、妊娠してお腹が急激に大きくなるにつれ、肌の成長がそのスピードについていけずに肉割れを起こすという仕組み。

お腹が急激に大きくならないようにするのと、保湿しておけば肌の再生力?が高まって肉割れしにくくなるので1と2がとくに重要とされているみたいです。

3に関してはあんまり言及してるサイトがなかったのですが、私はこれも重視しています。

イメージ的には「潤ってプルプル、ハリのある肌」よりも「潤ってなめらか、柔軟な肌」みたいなキーワードの保湿商品を探すようにしています。

重要と思われる成分と打線の基本方針

私は使い心地とかよりも論理的に解決したいタイプなので、保湿に効果がある成分、肌を柔らかくする成分を調べてみました。

そこで浮かび上がってきた重要成分はこの2つ

  • 保湿する=セラミド
  • 柔らかくする=ビタミンE(トコフェノール)

あとはビタミンEはビタミンCと一緒になると効果がアップするらしいので、「ビタミンC誘導体」というのがあるとより良さそうなんですが、これはお高い。

また、肌の奥の真皮まで保湿できると良いのですが、コスパ重視だと真皮まで辿り着けるものはおそらくない。真皮まで届きそうなやつはこれまたお高い。

というわけで、セラミドとビタミンEを中心にコスパ良く揃えて量の力で解決していこうというのが私の基本方針です。

理屈としては、セラミドは表皮の細胞のスキマを埋めて肌のバリアパワーを強化してくれるので、それで保湿して細胞の劣化を防ぐ。そしてビタミンEは細胞自体を元気にしてくれる効果があるので、それで肌細胞に元気になってもらって、肌本来のパワーをつけて真皮のコラーゲン生成とかは肌に任せる。ビタミンEの効果アップが期待できるビタミンCは口から摂ろう!という感じです。

セラミド候補

セラミドはいろんな種類があって、とくに1、2、3、6が保湿に良いみたい。

セラミドが入ってるやつは基本高い。そして探したコスパ良さそうなのは以下の通り。

セラミド候補① キュレル

セラミドケアでお手軽で有名なのはキュレルですかね。

これは体内に元からあるセラミドを活性化させる成分が特徴で、セラミドを外から注入するという発想ではないみたい。

薬局に行ったら小さいハンドクリームみたいなサイズのキュレルが500円くらいで売っていたので、私はそれを持ち歩き用に常備していて、外出中トイレとかで乾燥が気になったときに塗っています。

セラミド候補② ケアセラ

こちらもお手軽で有名。ロート製薬から出ているケアセラ。

セラミド1、2、3、6Ⅱがバッチリ入ってる上に、プラス3種類の天然セラミドが入っていて値段の割に効果が高そう!乳液とボディクリームはトコフェノールも入っているのでビタミンEで肌を柔らかくしてくれる効果も期待できる。バームはトコフェノールは入ってないけどセラミドの割合が多いのでとくに保湿したいとき向き。

セラミド候補③ 菊正宗 日本酒の化粧水

ほかにもセラミドがたっぷり入っている良コスパ商品はないものかと探していたら、なんと夫が見つけてくれました。

菊正宗から出ている「日本酒の化粧水 高保湿」!

これはセラミド3、6Ⅱが入っていて、500ml入って1,000円以下!

キタァァァーーーーーーー!!!

値段的にも成分的にもためらいなく全身に使える化粧水なので、クリームやオイルを塗る前にバシャバシャやるのにちょうど良さそう。

お店でサンプル試してみたらすごい潤いました。ほのかに香る日本酒の香りも◎。妊婦さんも安心して使えるようです。

セラミド候補④ 松山油脂 肌をうるおす保湿シリーズ

あと気になっているのは松山油脂の肌をうるおす保湿シリーズ。

セラミド1、2、3、5、6Ⅱが入っている上に肌を柔らかくするビタミンEが豊富な大豆由来成分も入っていて有能。さらに保湿クリームはこれまた肌を柔らかくするシア脂まで入ってる。

これ、ボディ用じゃないけどいいんじゃないの?

他の妊娠線予防専用クリームよりコスパも良いし、ご丁寧に詰め替え用まである。妊娠中じゃなくても使いたくなった商品です。

ビタミンE候補

肌を柔らかくするのに有効なのはビタミンE、成分的には「トコフェノール」というやつです。(d-αが天然、dl-αが合成とのこと)

シア、アーモンド、大豆、小麦あたりがたくさん入っているとのこと。ウィキペディアによるとひまわり油もめっちゃ多かった。

さらに、先述したようにビタミンEはビタミンCと一緒にすると効果がアップするので、ビタミンC誘導体とビタミンEが合わさっているものとか、別のビタミンC誘導体配合のものと一緒に塗布するのが理想的ですが、ビタミンC誘導体が入ってるものは高い。気軽に使えそうなものがなかなか見つからねー。ということでビタミンCは置いといて探してました。

ビタミンE候補① ボディショップ シアボディバター

ほんとはロクシタンのシア100%がいいなーと思っていたのですが、クソたけぇw なのでボディショップのシアバターにすることにしました。

ほかの保湿成分も入っているのでまあいいかと。

ボディショップのボディバターは妊娠線予防に使っている人も多いみたいで、好きな香りのをみなさん使っているみたいですね。

私は成分主義なのでw シア脂の割合が一番高いシアボディバター一択です。でも、匂いが気になると言う人は好みの匂いでもいいのかも。

なんにせよ、プチプラ、コスパ重視なら質より量だと思うので、量を気にせず使えるものが良いと思います。

ビタミンE候補② 無印良品 スウィートアーモンドオイル

無印の中で人気なのはホホバオイルのようですが、それよりもビタミンEが多く含まれているというスウィートアーモンドオイルが私の選択。

もちろんホホバオイルの保湿効果も見逃せないので、ホホバオイルとアーモンドオイルが両方含まれてたらいいんじゃないのー?と思っています。

思っていたら・・・

ビタミンE候補③ ヴェレダ マタニティオイル

アーモンドオイルとホホバオイルが合わさっているものがありました。しかもこれまたビタミンE豊富なコムギ胚芽油まで入ってる!

助産婦さんの協力のもとで開発されたものだそうなのでさすがー!というか私の目の付けどころは間違ってなかったー!と思ったのでしたw

今はコスパ重視で無印のアーモンドオイルを使っているのですが、使い終わったら楽天で買ってヴェレダに切り替えようかなと思っています。

…って思ってたんですよ、この記事を編集していた昨日までは。

今日、ビタミンC誘導体について詳しく調べていて、それが入ってるコスパ良いやつないかなーと調べていたらとんでもない伏兵がいた。

ビタミンE候補④ 自然化粧品研究所 ビタミンC誘導体全身美容オイル

見たことも聞いたことないよーって感じのところから出てるオイルですが、ビタミンE豊富なアーモンドオイルメインに、人気のホホバオイルなども入っていて、さらにビタミンC誘導体が入っている!!!!!

え、良くない?

余分なもの入ってないから肌にもやさしそうだし、500mlで3,000円はコスパ的に悪くない。良いの見つけた気がする~。

(2017/1/19 追記)

と思ったら…。すいません、自然化粧品研究所のビタミンC誘導体全身美容オイル、妊婦さんは使ったらあまりよくないアロマが含まれているらしいです。他はいいのに、残念…(涙) 妊婦期間終わったら使いたい。

調査不足で失礼いたしました…。やっぱりオイルはヴェレダかな。

妊娠線予防のオリジナル打線まとめ

というわけで、私が今使っている打線と、それが終わったら切り替える打線を発表します。

現打線(すぐ手に入りやすい)

① シア脂配合 ベビーローション

これはたまたま薬局で500円位だったので入手したもの。お風呂上がりに濡れたままミルクとかオイルをつけるのではなくて、軽く拭いてこのローションをたっぷり塗って、そのあとにミルクやオイルを塗布してます。

② 無印良品 シアバターボディミルク

これもたまたま無印で物色していて見つけたもの。200ml1,000円なのでコスパ良いです。ただ、シアの割合が少なそうなので惜しみなく量を使うようにしています。

③ 無印良品 スウィートアーモンドオイル

ネットで知って、これめがけて買いに行きました。ビタミンEたっぷりの純粋アーモンドオイル。200ml1,900円。良い。私は最後の仕上げにこのオイルを塗ってます。

新打線(成分とコスパ重視)

① 菊正宗 日本酒の化粧水

500ml 1,000円以下!シア配合のベビーローションからこちらに切り替え予定。セラミド配合になるので保湿効果を高められます。できれば遠慮せずにバシャバシャやりたいので、私は量の力で菊正宗かな~というところです。

余裕があればね~、120ml 約1,400円だけど松山油脂の肌をうるおす保湿浸透水にしたい。

しかしセラミドだけ見てコスパ重視なら松山油脂よりケアセラかしら。

思いのほか良いものが3つ見つかったので、ここらへんはまだちょっと迷ってます。松山油脂かケアセラを朝用にしようかな…。あとは好みかな。

② ボディショップ シアボディバター

200ml 約2,000円。無印のシアバターボディミルクからこちらに切り替え予定。シアの割合が高くなるのでより肌を柔らかくする効果が高められそう。

③ ヴェレダマザーズボディオイル

アーモンドオイルとホホバオイルが合わさって潤うし、さらにビタミンE豊富なコムギ胚芽油も入っているので、②のシアバターにプラスαで柔らか肌に近づけそう。

今のところこんな感じで考えています。

注目する成分と実際に選んでみた商品、参考になれば嬉しいです。

妊娠中のみなさん、がんばりましょ〜♪

タイトルとURLをコピーしました