外出自粛中のおうち遊び・室内遊びに紙コップをどうぞ!

3月からなんとなく外出自粛し始めていたワイ。

当時こんなツイートをしたんですが、、、

先日あらためて紙コップ遊びの素晴らしさをFBで友人たちに語ったところ、なかなかのいいね!をいただいたので、さらにあらためてこちらでもまとめたいと思います。

紙コップ遊びのすばらしさ

軽いのでケガの心配もなく幼児も扱いやすい!

まず、紙コップは軽いです。

うちの2歳児でも難なく扱えます。

そして、機嫌悪くなって投げたり落としたりしてもケガの心配等ありません。そこらへんに落ちていても踏んだら痛いということもありません。

主な遊び方は積み上げることです。

おうち遊び・室内遊びに紙コップがおすすめ。

紙コップがあればあるだけ積み上げます。

うちの2歳児が黙々と積み上げます…。

自分の背より大きくなっても積み上げます…。

1か月以上経っても飽きてません…。

しゅごい…紙コップ…。

軽いので落としても床が傷つかない!

そして、積み上げるだけ積み上げた後、創造主による破壊が始まります。

ビーチボールを当てて崩したり、そのまま蹴り倒したり、最近はソードで破壊することも覚えました。

しかし、これだけ積み上げて倒しても、大きな音はしないし、人にも床にも傷つかない。

親としても安心してニコニコと、時には子どもと一緒に盛り上がって見守っていられる遊びなんですよね。

紙コップ、素晴らしい!!

いろんな遊びに応用できる

さて、積み上げ方もいろいろ。

オーソドックスに三角に積み上げてもいいですし、円柱型にしてどこまでも積み上げることもできます。

うねりを作るとまた違った雰囲気になって建造物っぽい…!

おうち遊び・室内遊びに紙コップがおすすめ。

ツインタワーにして間を通る遊びも楽しい。

おうち遊び・室内遊びに紙コップがおすすめ。

積み上げることに飽きたら、中に何かモノを入れて、どの紙コップに入っているか当てっこゲームをしたり、ボーリングにして遊ぶこともできます。

工作の材料にしたりもできますね。

いろんな遊びに応用できるなんて、さすが紙コップ…!

ダイナミックに遊べる割に、収納はコンパクト!

高く積み上げられて倒すときの爽快感が大きい割に、ご存知の通り収納はだいぶコンパクトになります。

我が家ではこんな感じで収納しています。

おうち遊び・室内遊びに紙コップがおすすめ。

ダイナミックに遊べるくせにコンパクトになるなんて、主婦泣かせの紙コップすてき…!

創造と破壊を感じることができる

うちの娘は感じているかわかりませんが、積み上げては倒すという創造と破壊を繰り返すことによって諸行無常・盛者必衰という大切な概念を学ぶことができるはず。(?)

酔っているので真偽の程はわかりませんが、こんな大切なことも教えてくれる紙コップはすげえ奴だぜ…。

飽きたら焚き火の燃料にできる

最後に、処分のしやすさも重要なポイントです。

紙コップはなんといっても紙! 飽きたり要らなくなったりしたら燃やすことが可能です。

我が家は野遊びをするので、要らなくなったら焚き火の燃料にする予定です。

衛生面を気にしなければ、災害時の器やコップや燃料にしたりと、あると便利…かもしれない。

まだお試しでなければ、室内遊びのお供にぜひ、紙コップをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました