ビオトープ日記 20160920 フラフラメダカのその後と台風対策

タイトルの、先日フラフラだったメダカは塩水浴で元気になったものの、元の環境に戻したら翌日には☆になっておりました…orz
そして、別の小さめなメダカも☆になってしまい、現在ヒメダカちゃん6匹でビオトープ運営中です。しくしく。

どちらも病気チェックしてみましたが、病気の気配はなく原因不明です。
メダカの数が多かったのか、環境が合わなかったのか、元々虚弱体質だったのか…。どちらも小さいメダカだったので、元々の体質が影響しているのかもしれません。

さて、本日はめちゃ強な台風が近づいているので、ベランダを台風シフトに切り替え。
ベランダにあった動植物たちを全て室内へ避難させました。コンパクトシティならぬコンパクトビオトープならではの対策…。

▼いつもと様子が違うためか、たまたま静かなときだったのか、水温が下がってきているからか、本日のメダカちゃんたちは静か。


エビちゃんが一番元気に走り回っています。

我が家のビオトープは起ち上げ当初からミナミヌマエビだけずっと元気。ときに脱皮しながら日に日にパワーアップしているように感じます。
相変わらずエビが元気なので環境的には問題がなさそうです。メダカちゃん、定着して欲しい。

メダカもかわいいかわいい生き物なので、☆になってしまうととても悲しいです。
「私なんかが飼ってごめん…」と思ってしまうのですが、不安な気持ちが伝わってしまうということもありそうなので、今日からメダカちゃんたちにポジティブな声掛けをしてみることにしました。

気持ちよ伝わってくれ~。

タイトルとURLをコピーしました