おもしろ野菜「そうめんかぼちゃ」を食べてみた!

畑仕事では雑草抜きが一番好きです。

我々夫婦は友人たちと千葉に畑を借りており、毎週お手入れに行っています。
行った際には直売所などに立ち寄って畑では獲れない野菜や「美味しい」と評判の農家さんがつくっている野菜を買ってきたりしているのですが、先日「そうめんかぼちゃ」というものを見かけたので買ってみることにしました。

「そうめんかぼちゃ」の本名は「金糸瓜(きんしうり)」というらしく、名前の通りそうめんみたいな見た目とのこと。

そうめんかぼちゃは、黄色がかったクリーム色でラグビーボールのような形をしています。ホール写真撮り忘れてしまいましたが、輪切りにした様子がこちら。(皮はついたまま輪切りでOK)
どこがそうめんなの?って感じですよね。わかります。私も同じ気持ちでした。
まさか本当にあんなふうになるなんて、最初は信じていなかったんです…!(うさんくさいダイエット商品の売り文句みたい)

輪切りにしたら、中のワタとタネを取り除きます。ワタ部分がそうめんになっているのかと思っていたが違うらしい。

どこがそうめんに???と思いながら輪っかの方を茹でること約20分。

いい感じで黄色く色づいたら、水にさらして粗熱を取ります。「金糸瓜」の「金」だ。でもまだ「糸」じゃない。

これを、輪っかの内側から箸でつんつんとつついてほぐしていくと…

おお!! 糸になった…!!

皮以外、実の全部がそうめんみたいな糸状にほぐれます。

なんだこれおもしれー!!と夫婦で黙々とつんつん。
そして、簡単にめんつゆかけて海苔をのっけていただきました。(ほんとにそうめんみたいな食べ方w)
工程の面白さの割にはあっさりした味わいですが、くせになって食べれば食べるほどにもっと食べたくなる。かぼちゃのようなほのかな甘みがそうさせるのだろうか。
用途はいろいろあるようで、マヨと和えてサラダにしたり、パスタ代わりにソースかけて食べる人もいるんだとか。焼いたりするの甘みが増して美味しそう。ちなみに我が家では只今みそに漬け込んでおります。

30数年出会わなかった野菜で、就農も考えている我々夫婦にとっては貴重な体験となりました。
野菜って奥深~い!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

北海道産貴重な逸品そうめんかぼちゃ 金糸瓜 1玉入り 約1〜2kg
価格:580円(税込、送料別) (2016/9/20時点)

タイトルとURLをコピーしました