もうすぐ子育て一年半。真っ先に思い浮かぶのは夫への感謝であった(涙)

このブログを放置してあっという間に子育て歴1年半が経とうとしています。月日が経つのは早いなー。

子供はもう歩いたり走ったりぐるぐる回ったり踊ったり、言葉も徐々に出始めたり、大人をおちょくる仕草を見せたり、順調に子供らしく育っています。

最近、夜の寝かしつけを夫がやってくれるようになったので、その時間をつかって在宅ワークしたり、あとはこのブログを再開させていこうと久々にやる気になっている2018年末です。

とても恵まれていると思う子育て環境で、夫がとにかく協力的。というか、「協力的」という言葉は失礼なくらいもう夫なしでは子育てできましぇん!っていうくらい文句なしのパートナーです。

夫は、子育てはもちろんメインのつもりで関わっているし、家事も私がやれていないところは当然の如くやってくれます。夫がいるから楽しく子育てできる。間違いない。そして夫がいるからこうやって家で子供との生活を楽しみながらも仕事したりブログ書いたりできるわけです。ああ本当に感謝。

今までのブログを読み返していると、そのときの考えごとをつれづれ書いている日記もおもしろいなーと思ったので、とにかくつれづれなるままに書くことも続けよう。

子供のことを振り返るつもりが、夫への感謝が真っ先に浮かぶとは。幸せな環境だなぁ。

タイトルとURLをコピーしました